デジタルで見ていた風景

hosio78.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 02月 26日

北の銀河

e0214470_13353451.jpg







北の方向に見える銀河です
この時期に晴れて星空が見えるのは本当に貴重
水平線の近くは少し薄雲が出て来てますが
海も穏やかで遠くに佐渡も確認できます
沈み行くスバルを見ると・・・春近しかな




α7RⅢ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art


by hosio78 | 2019-02-26 09:19 | 星景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hosio78.exblog.jp/tb/28036733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Toshihiko Sato at 2019-02-26 11:31 x
素晴らしいです。構図がいいですね。この場所にだいぶ長く滞在していたんですね。寒くなかったですか?ところでhosioさん、最近シグマの超広角ズームを使われておりますが、ソニーのFE 16-35mm F2.8 GMと比べてどうですかね?周辺部の星像とか。フロントヘビーになりすぎないですか?
Commented by hosio78 at 2019-02-26 20:04
■Satoさん
こんばんは
レンズですか周辺部は互角かな~でも
圧倒的に使いやすいのは16-35ですね
Gなのに軽いし82mmのフィルターが
使えるので昼間に濃いNDで流せます
ただ効果の弱いソフトフィルターは150mm
幅の角型を使わないと蹴られてダメですね
 14-24は思いっきりフロントヘビーです
その上MC-11で繋ぐので長いしでも
14mmの画角には代えられませんね2mmの
差は大きいです
 ありがとうございました
Commented by Tome300 at 2019-02-27 11:53
あれ?いつの間にかSigma14-24になってる・・・
この前電話で散々悪口言っちゃったから変えたんのかな?(^^;;

銀河なんて久しく見てないなぁ~
最近はタイミングが悪く、近場しか行けてないので羨ましいです。
Commented by hosio78 at 2019-02-27 12:08
■Tome300さん
こんにちは
いまTome300ちに行ってきたばかりですが(笑)
そうだよSIGMA14mm F1.8 の周辺画像の
悪さを言われたから・・・
実をいうとマップカメラでSIGMA14mm F1.8 の買取価格が思ったより高かったから
売ってヨドバシの店舗で14-24買いました
レンズの通販は怖いからね
ゴミが入ってたりして不具合があると
手続きが面倒だから店舗お取り寄せで現物を見てから買う事にしています
 これからは明け方に夏の銀河が見えてくる
から楽しみですね
また宜しく


<< 立岩と冬の星座と流星と      sunset >>